静岡で結婚準備するなら、
静岡ウエディング

鈴木 壮磨さん&成美さん

挙式日:2015.11.7

挙式スタイル:キリスト教式

アットホーム

マタニティ婚

感謝の気持ちを演出に詰め込んで
ゲストと叶えたアットホーム

ふたりのウエディングのテーマは、“感謝の気持ちを伝えたい人達に温かなおもてなしをすること”。式場は、ぬくもりある接客が決め手となった「エスプリ・ド・ナチュール」。少しでも多くの時間をゲストと過ごせるように、一緒に楽しめるようにと、披露宴はお色直ししてのスタートや、ゲストと行う演出を沢山取り入れたふたり。ゲストからもサプライズ演出やムービーなどでふたりを祝福。ふたりとゲストが一体となったアットホームなウエディングをご紹介☆

Ceremony - 挙式 -

▲ナチュラルな色合いでコーディネートされたウェルカムスペース。ふたりの思い出も飾って。

▲フラワーガール&ボーイを先導に、女手一つで育ててくれたお母様と入場した成美さん

▲壮磨さん、お母様から成美さんの手を託された時、これからは自分が責任を持って守っていこうと改めて感じたそう

▲ふたりの人生を歩むことを意味する、ひとつのロウソクに火を灯したふたり。ロウソクの火を吹き消し、ふたりの人生をスタートさせます

▲アフターセレモニーでは、皆が参加して楽しんでもらえるようにと、バルーンリリースとパラシュートベアの演出を取り入れて♪

Party - 披露宴<<前半>> -

▲それぞれ3着の衣裳を着たふたり。ゲストと過ごす時間を少しでも長くとれるようにと、披露宴のスタートはお色直しした和装姿で登場!

▲中学・高校と、共に青春の日々を送った壮磨さんのご友人が、手紙を見ずに想いの丈をスピーチ。これには壮磨さん大感激!

▲ご友人からの手紙に感激し、涙を流す成美さん。すかさず自分のハンカチを探す壮磨さん!が、結局ハンカチは見つからず…(笑)

▲中座は、それぞれご兄弟と。成美さんは妹さんと一緒によく出掛けたり、壮磨さんは普段からお兄さん&妹さんと飲みに行く程、仲が良いそう。成美さん、めったに泣かないという妹さんの涙を目にし、笑顔で返すもつられて思わず涙が…。

Party - 披露宴<<後半>> -

▲ふたりの生い立ちとゲストへのメッセージが入ったプロフィールムービー。プロフィールムービー内では、ふたりから驚きのサプライズ報告も?!

▲実は成美さんのお腹には新しい命が♡そんな成美さんをお姫様だっこして再入場!「これからは、彼女とお腹の子を自分がしっかりと支えていきます!」という思いを込めたそう。壮磨さん、男前です!

▲ハッピーバルーンやフォトラウンドなど、ゲストと一緒に楽しめる時間をたっぷり取って♪

▲成美さんのご友人達と壮磨さんの家族からサプライズムービーのプレゼント♪

▲シャッターチャンスを待ち構えた、たくさんのゲストに囲まれてウェディングケーキ入刀♡

▲ご両親へ感謝の気持ちを伝えた花嫁・花婿の手紙。普段は感情を表に出さないという壮磨さんの涙に、お母様も涙。

▲結婚式を通して「日頃の感謝の気持ちをしっかりと伝えることができました。」と振り返ります

こだわりアイテム

“みんながあっての私たち”という想いを込めてゲストとの思い出写真とふたりの写真で作ったモザイクアートのウェルカムボート♡
器用な方ではないという成美さんの妹さんが、ふたりの為に苦戦しながらも、一生懸命作ってくれたという大切なリングピロー
生い立ちの写真とゲストへのメッセージが入ったプロフィールムービー内で、赤ちゃんを授かったことをゲストにサプライズ報告♡

ウエディングレポート一覧へ >
もらい方の詳細はこちら
LINE@ɓo^悤I